家族の発達障がいを、前向きに受け入れる。
おはようございます。

先日、図書館でこの本を借りてきました。
うちの火星人 5人全員発達障がいの家族を守るための“取扱説明書” [ 平岡禎之 ]



著者の平岡さんは、沖縄在住のコピーライター。
妻、2男2女の4人のお子さんとの6人家族です。
(現在、長女さんはご結婚されて別に暮らしていますが)
著者を除く、5人全員が発達障がいです。

この本では、「発達障がい」の代わりに「火星人」というユーモアのある表現が使われています。

同じ発達障がいでも、人によって特徴は異なります。
・過集中
・表情が読めない
・忘れ物が多い人もいれば、絶対しない人もいる
・急な予定変更が苦手
・感覚過敏
など…

そんな家族を動物に例え、キャラクター化した4コマ漫画も交えながらエピソードなどが分かりやすく綴られています。


この本には、平岡さんの家族への愛情が詰まっています。
ご家族の障がいを受け入れるまでは大変なこともあったそうですが、
「一番苦しいのは本人」であることを理解し、一人ひとりに合った対応をされています。
本人が一番苦しいということに、発達障がいを持つ家族や周りの人が気づくと自分自身も本人も楽になれます。
それが、難しいこともありますが家族・支援者としては理想です。

著者のように、家族を受け入れる人がもっと増えればお互いに生きやすくなると思いました。

それではまた。

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

[2017/11/07 06:43 ] | 読んだ本の感想 | コメント(0)
森の演劇祭で出品しました♫
こんばんは。

昨日、松江市八雲町で開催中の「森の演劇祭」で出品しました(^_^)

同じくハンドメイドをしている仲間と合同での出品でした。



会場の「しいの実シアター」は、地元では有名な劇場です。
私は今回初めて来ましたが、山の中にある、自然豊かな所で気に入りました(^_^)


私の販売スペース。


影や日光で見えにくいですがご了承下さい。

ヘアゴム、ポケットティッシュケース(カゴに入っています)、バネポーチなど少しずつ作りためてきた布小物たちです。

11時から販売を始めましたが、少しずつお客様が増えてきました。
ヘアゴムは、特に小さなお子様連れのお客様に買って頂けました。
くるみボタン2個や、リボンのヘアゴムなど。

販売の合間に、なんとキリンを発見!


よーく見ると顔が…


スペインから来られた、パフォーマーの皆様だそうです。
楽しませてくれてありがとうございます(^^)

また販売に戻り、足を止めて下さるお客様との会話を楽しみました。
中には演劇祭スタッフのフランス人の方も!
英語を話して下さったので、私も拙い英語で接客。
ポケットティッシュケース3点をご購入頂きました!嬉しい♫

私ももっと英語を勉強しなくては(^_^;)

屋外での出品は初めてでしたが、自然の中でとてもリフレッシュできて息抜きになりました。

演劇も、今度機会があれば見てみたいです。

それではまた。

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

[2017/11/04 21:21 ] | 日記 | コメント(0)
考えが溢れて、止まらなくなる。
おはようございます。

これまで、
「発達障がいの特徴」
「アスペルガーの特徴」というカテゴリーで記事を書くことがありましたが、特徴は同じ障がいでも人によって異なることを知ったので、今日から新たに「私の特性」というカテゴリーを作り、私の障がいゆえの特性を書きたいと思います。

例えば、私は子どもの頃から忘れ物が多いですが、中には忘れ物をほとんどしない当事者の方もおられます。
「発達障がいだからこう」「アスペルガーだからこう」と型にはめるのは、やめます。

一般的に、発達障がい者はそうでない人に比べて脳が疲れやすいと言われます。
私も、時々いろいろ考えが浮かんで止まらなくなり、まるで頭の中で大洪水が起きているかのような状態になってエネルギーを消耗することがあります。
あとからあとから、いろんなことを考えます。

脳がコップだとすれば、考えは水。
水がどんどんコップの中に入ってきて、やがて溢れるみたいに、どんどんどんどん、溢れてくる。

そんな時には、自分の頭に浮かんだ考えをノートや紙に書いて整理します。
そうすると、頭の中がスッキリします。
特に、朝起きたばかりの頃にいろいろ浮かびやすいのでノートに書くことが多いです。
なんとなくモヤモヤしていますが、ノートに書くと一気に目が覚めます。

もし、仕事中に考えが溢れる状態になったらひたすら仕事に集中するようにします。
すると、次第に脳が集中モードに切り替わり、考えも消えていきます。

ただ、いいアイデアや言葉、表現が浮かんだ時には書き留めないとすぐに忘れてしまって困ります(^_^;)
仕事中に浮かぶと、メモすることもできないので
「仕方ない、また浮かぶのを待とう」と諦めます。

他にも私なりのいろんな特徴がありますが、自分なりに対策を考えながら付き合っていきたいと思います。

それではまた。


テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

[2017/11/01 06:37 ] | 私の特性 | コメント(0)
広島でハンドメイドを学んできた話。
おはようございます。

遅くなりましたが、先週の土曜日、10月21日に
「手づくりフェアin広島」に行ってきました。

朝8時、松江駅から高速バスで広島駅新幹線口まで行きました。

11時頃に到着。

まずは、広島といえばお好み焼き!ということで駅ビル内のお好み焼き店へ。
今年で創業60年になるという人気店、「麗ちゃん」へ。
朝11時過ぎにもかかわらず、お店の入り口から階段まで行列ができていました。
(通路は空けてありました)

50分ぐらい待って、ようやく注文したお好み焼きがやってきました♫

豚肉卵イカ天そば入りお好み焼き。

イカ天は、おつまみ用の固い物ではなくて、お好み焼き用の柔らかい物なんです。

生地と麺がモチッとしていて大満足でした(^-^)

そして、いよいよ手づくりフェアの会場へ。
会場までは、路面電車で行きました。


とにかく会場が広い!
ハンドメイド品の販売はもちろん、ワークショップも充実しています。

布小物、アクセサリー、レジン、タイル、木工、つまみ細工…
数えきれないほどのブースがありました。
どのお店も、個性が出ていて作品を見るだけでも面白かったです。

一通りブースを回った後で、レジンの体験へ。

ヘアゴムの台に、無心でパーツを乗せていく。
アドレナリンが出てきて集中モードに入る。
パーツを乗せた後で、先生にレジン液を上から掛けて頂きUVライトで乾燥したら…

大好きな「蝶」と「青いバラ」が入ったヘアゴムが完成しました♫

やっぱりハンドメイドは楽しい♫

その他に購入した物。


1m300円の、テーブルクロスとしてイベントに使えそうな生地。
500円で手に入れた、ボタンの見本(!)
作品を引き締めてくれるタグ。

今回のイベントで、お店のディスプレイや値段のタグの付け方など参考になりそうな所が多かったです。

今は、11月3日のイベントに向けて値段付けの真っ最中です。
カゴや棚を使い、ディスプレイの研究もします。

本当に充実した広島出張でした。

それではまた。

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

[2017/10/29 08:26 ] | 日記 | コメント(0)
今日は月に一度の…
おはようございます。
真維です。

最近、朝晩は寒い日が続きますね。

昨日は、
「このまま結婚できないのかな…」
という不安に襲われて泣いてしまいました。

発達障がいがあっても、ご結婚されている方が身近にもいます。
相手はいるので、いつかは…と希望を持ってはいますが。

30代半ばなので、プレッシャーを感じるのも事実です。


今朝はもう元気になりました。

今日は、月に一度の精神科通院日です。

担当医の女性医師は、いい所はすぐに褒めて下さる方なので安心できます。
心を病んでいる時には自信をなくしてしまいがちなので、褒めて下さると自信になります。

また、今通っているA型事業所も、通院による欠勤・遅刻・早退を認めて下さっています。
障がい者が働きやすい職場環境にも感謝しています。

今日は半日勤務ですが、楽しく働いてきます!

それではまた。



テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

[2017/10/27 06:53 ] | 日記 | コメント(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>