フラッシュバック
おはようございます。
真維です。

今朝、仕事に行こうとしたらフラッシュバックが起こりました。

発達障がい者にはよくあることです。
個人差はありますが。

突然、昔のいじめられたこと、仕事で嫌な扱いをされたこと、嫌な事を言われたことが
ストーンと降りてくるのです。

それは、朝でも仕事中でも、外出中でもお構いなしに。

ひどい時には、頓服を飲んで気持ちを落ち着かせます。
しかし、仕事中に頓服を飲む事態になると眠気が襲ってきて大変!
この前もそんなことがありました。

そんなとき、私はフラッシュバックが起こったその場面の感情をノートに綴ります。
後から解読困難になるほど汚い字で書きなぐります。

すると、次第にスッキリしてきます。

さっきもしていました。

休もうとも思いましたが、仕事をしている方が気が紛れるので行きます!

今日もいい一日になりますように。

それではまた。
スポンサーサイト

テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

[2017/06/28 09:16 ] | 発達障がいの特徴 | コメント(0)
青いリボン柄の2段ファスナーポーチ
こんばんは。
真維です。

今日は、SNSで大学時代の部活の先輩の結婚、後輩の赤ちゃんが生まれていたことを知りました。

先輩の実家は出雲大社の近く。
出雲大社で挙式したようです(^o^)
同郷なので、なおさら嬉しいです。

以前の私なら、動揺していましたが今では
「私にもそのうち幸せが来るかも(^^)」
と前向きに考えられるようになりました。

人の幸せを素直に喜べる自分でありたいです。


さて、今回の作品は…
2段ファスナーポーチ。



青地に白いリボン柄と、水色のストライプで夏らしく仕上げました。

試作品です。
同じ形のポーチの注文が知人から入ったため、まずは練習で何回も作りました。

実はファスナー付けに慣れていない私はネットを見ながら勉強しました。

ようやく、ファスナーの付け方が少しずつ頭に入ってきました。
ファスナー付けができるようになると、ハンドメイドの幅も広がりそうです(^-^)v

裏地はこんな感じ。



ブルーの無地と、水色のストライプのような北欧柄。
上と下で、違う生地を使いました。

ご注文の品物は、キレイに仕上げます!
一度失敗したので…
リベンジです。

それでは、今日も行ってきます!

それではまた。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

[2017/06/27 07:00 ] | ハンドメイド | コメント(0)
優しさと強さをありがとう。
こんばんは。
真維です。


今日、乳がん闘病中だった小林麻央さんの訃報を聞き、何とも言えない悲しい気持ちになりました。

私と同い年だったので、本当に悲しく、切なくなりました。

2人のお子さんを遺して旅立たなければならないと思うと、本当にもどかしい気持ちでいっぱいだったと思います。

もっともっと長く、成長を見守りたかったことでしょう。

でも、これからもお空の上から見守っていると思います。


麻央さんは、たくさんの優しさと強さをくれた、キレイな人でした。
多くの人、そしてガンと闘っている人たちに勇気と希望を与えてくれました。

私も、時々ブログを見ることがありましたが、本当に力強く、説得力のある文章でした。

私も少しずつ、いい文章が書けるようになりたいです。
そして、発達障がいの女性に「障がいがあっても、自分らしく生きられる未来」を見せていきたいです。
私も、優しさと強さを兼ね備えた、そんな女性になりたいです。

まずは、大好きなハンドメイドをもっともっと極めていきます!


麻央さん、本当にお疲れ様でした。

心より、ご冥福をお祈りします。

それではまた。
[2017/06/23 21:40 ] | 私の思い。 | コメント(0)
夏のビタミンカラーシュシュ
真維です。

ハンドメイドをしていると、どうしても半端な生地が出てきます。

そこで…・・はぎれ活用術!
色のトーンや、色合いが似ているはぎれを繋ぎ合わせてシュシュを作りました。

「夏のビタミンカラーシュシュ」



オレンジや黄色、黄緑でまとめ、柑橘系のイメージで布合わせをしてみました。
柄の位置にもこだわっています。

オレンジ、レモン、ライム…
柑橘系は酸っぱいけど、ビタミンが豊富で好きです♪
夏になると、レモンスカッシュが飲みたくなる私です(^-^)

3cm角ぐらいの、本当に小さなはぎれで作ったタグをアクセントに。


赤い点線で囲った所は、ゴム入れ替え口です。
ゴムの調整や、ゆるくなった時に交換できるように作りました。
私がシュシュを作る時には、いつもゴム入れ替え口を作っています。

他にもシュシュがあるので、また紹介できればいいと思っています。

これからは、作品紹介や障がいを通して感じたことを中心に綴っていきたいと思います。

何だか少し寒気を感じるので、今日はもう寝ます。
今週もあと一日、気合いで乗り切りたいです。

それではまた。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

[2017/06/22 09:15 ] | ハンドメイド | コメント(0)
船通山に登ってきました。
おはようございます。
真維です。

先日、17日の土曜日に船通山登山へ行ってきました。

船通山とは、島根県奥出雲町と鳥取県日南町にまたがる標高1,142mの山で、中国山地の一部です。

島根県側と鳥取県側に登山口がありますが、そのうちの島根県側から登ってみました。

初心者向けの亀石コースと、途中で滝が見られる鳥上山コースがあります。

私たちは迷わず亀石コースへ。


登山口までは車で行きました。

初心者向けとはいえ、道は石だらけだったのでトレッキングシューズでない私は途中滑りそうで怖い思いもしました。
途中、大きな石の平らな所に足を踏み出しながら進んだこともありました。

神秘的な風景。


小さな滝。


平らな道、急な階段、水で濡れた石の道…
いろいろな道を乗り越えて約一時間。

ついに頂上へ。


快晴だったので、本当にキレイな景色を楽しめました。
「苦しい坂も 登りきったら最高のながめ」
リラックマの本に書いてあった言葉が身に染みる瞬間でした。

大山がキレイに見えました。


この景色を見ると、一気に登山の疲れが吹き飛びました。

そして、下山。
こんな綺麗な青い蝶々に出会えました。


蝶々が好きな私は、テンションが上がりました。

下山の時は、意外と足に負担がきます。
私は、木の棒を拾って杖の代わりに使わせてもらいました。
ステッキの先のように、地面にはうまく刺さりませんが少しは楽に下山できました。

もちろん、帰りは木の棒を返しました。

山にいる間は、日常を忘れてリラックスできました。

夏の間に、他の山にも登りたいと思いました。

それではまた。
[2017/06/20 07:00 ] | 日記 | コメント(0)
新たな相棒。
おはようございます。
真維です。

今朝早く、松江に久々に恵みの雨が降りました。
また今日も晴れるみたいですが。
適度に雨が降るのが、梅雨らしいとも思います。
雨が続くと、精神的に少しブルーにもなりますが(>_<)

話は変わりますが、先日私は新しいイスを購入しました。


自分の部屋で、ミシンやパソコンなどの作業をするためです。
以前は祖母に譲ってもらった机とセットのイスを使っていましたが、折り畳み式なので背もたれに骨盤クッションを置くとすぐに落ちて困っていました(´・_・`)

自然に、ミシンを使う時間も減っていました。

新しいイスは、背もたれに骨盤クッションが安定するので自然と机でミシンやパソコンの作業をする時間が増えました。


この骨盤クッションは、バタフライ形に一目惚れして買いましたが、真ん中のくぼみに背骨がフィットして使いやすいです。



もちろん、イスも気に入っています。
背もたれがメッシュなので、冬は寒いかもしれないので膝掛けでも掛けて使おうかな。
でも、背もたれにクッションがあるので暑いとか寒いとかは気にならなそうです。

黒一色のシンプルなイスなので、クッションのオレンジが映えます(*^_^*)

新たな相棒へ。
これからもよろしくお願いします(^∇^)ノ

それではまた。

[2017/06/16 07:00 ] | 小さな幸せ | コメント(0)
黄色のバラのバネポーチと研究。
真維です。

ただいま、minneさん、メルカリさんでバネポーチを販売中です。

黄色のバラのバネポーチ。


中の生地が見えるような写真も撮りました。
こちらはbefore。


うーん…
ミントグリーンの裏地が、少ししか見えていないですね(>_<)

そこで、最近撮り直したafter。


リップクリームと口紅を入れて、使用例を見せてみました。

裏地も見えていると思います…

しかし、ポーチのなかで口紅などが横に倒れたら底の方から取りだしにくいのが弱点でもあります。

そこで、口紅などを立てて入れられるようなポケットを裏地に付けようと思っています。

これから試作品を作って研究します。
少しずつ。

それではまた。
[2017/06/14 07:00 ] | ハンドメイド | コメント(0)
言葉に出さなければ伝わらない。
おはようございます。
真維です。

今日の松江も、いい天気になるようです(^-^)/

私が最近、改めて思ったこと。

「言葉に出さなくても、自分の言いたいことはそのうち相手に伝わる」
「自分で気付く時が来る」
そう思うこともある。

でも、本当はそんなことはなくて。

自分の言いたいことは、相手に対して言葉に出さなければ伝わらない。

自分の言葉で。

自分の想いを。

相手にまっすぐに、正直に伝える。

もちろん、伝わらないこともある。

でも、まずは言葉に出してみようよ。

そこから始まる。


私は昨日、溜め込んでいた想いを人に伝えました。

すると、さっそく変化が起こりました。

「正直に言ってよかった!よくやった、自分!」
と思い、肩の荷が下りました。

今日からまた、顔晴(がんば)っていこ~!

それではまた。
[2017/06/13 07:00 ] | 私の思い。 | コメント(0)
梅雨入りしましたが…
おはようございます。
真維です。

7日の水曜日に、こちら松江でも梅雨入りしたそうです。
しかし…水曜には雨が降ったものの、それ以降はまた晴れの日が続いていました。

今日の松江は曇り空。
いつ雨が降ってくるか分かりませんが…

私は、出掛ける時に雨が降っていたので傘をさしてコンビニなどに行ったものの、帰りには止んでいたのでそのまま傘をお店に置いてきてしまったことが何回もあります。

先日も、疲れがピークに達していた私は朝の通勤途中、バスの中に晴雨兼用の傘を忘れてしまいました。

すぐにバス会社に電話したら、昼休みに折り返しの電話があり、傘がバスの中に忘れてあったとの連絡が‼

たまたま、昨日仕事の帰りに行った病院がバス会社の近くだったので、バスで終点まで行って無事に傘を受け取って病院に向かいました(^^)

土日の間にしっかり疲れを取って、もう傘などの置き忘れをしないように気をつけたいです。

随分前に、目印に100均で買ったシュシュを付けていたのに…
目印も、慣れてしまうと意味がないのかも。


それではまた。
[2017/06/11 09:44 ] | 日記 | コメント(0)
同じ目線で接して下さい。
こんばんは。
真維です。

私は現在、障がい者雇用で働いています。
私の勤める事業所は、幸いなことに職員の皆様が私たちスタッフ(障がい者)と同じ目線で接して下さいます。
仕事も、一般就労に近い形で基本的に仕事の進め方は私達に任されています。
注文された商品を、私達スタッフが自分たちで段取りを考えて作成していきます。
もちろん、職員の方も困った時にアドバイスは下さいます。

そのため、日々やりがいを感じています。

しかし、このように障がい者への配慮が行き届いている施設・事業所ばかりではないのも現実です。

「障がい者と同じ目線で接してほしい」
これは、私が障がい者と接する施設や事業所、会社などの職員さんなどに心から願うことです。

上から目線が一番傷つきます。
「障がい者と健常者」
このような表現があるから、
「私の方が障がい者(利用者)より上」と勘違いする職員さんが出てきてしまうのだと思います。


もちろん、職員とスタッフ(障がい者、利用者)という関係はありますが、障がい者の方が健常者より下、健常者の方が上ということは絶対にあり得ません。

そこを勘違いしてほしくはないです。

職員さんが障がい者と同じ目線で接することが当たり前になってくれば、障がい者施設などでの虐待もなくなるのにな…と思います。
まだまだ時間はかかりそうですが。

私の思いを、ストレートに書かせて頂きました。

それではまた。
[2017/06/07 18:00 ] | 私の思い。 | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>