励ましの言葉について思うこと。
こんばんは。
真維です。

今日は大学入試センター試験の1日目でしたね。
私も、寒い中試験を受けに行った記憶があります…
私は大学の中の、高校の教室みたいな所で受けたので試験中も寒かった(>_<)
受験生の皆さんにとっては、本格的な受験シーズンが始まりましたね。

先日、朝の情報番組で
「受験生がかけられて嬉しい言葉」
を実際の受験生に聞いたアンケート結果が出ていました。

第1位に選ばれた言葉は…
「大丈夫!」
○○(自分の名前)なら受かる!○○ならできる!
そう言われている気がして、前向きな気持ちになれますね。

励まし系の歌の歌詞にもよく使われていますね(^-^)/

逆に、ワースト1に選ばれた言葉は…
ついうっかり言ってしまうこともあるかと思いますが…
「がんばりなさい!」

「こんなにがんばっているのに、まだがんばれって言うの?」
と、ヘコんでしまう人もいますね。
私も、仕事をする時にあまり言われたくありません。

人より精神的に体調を崩しやすくても、必死に仕事をしているつもりです。
職場が求めているような仕事ができるように。
「がんばっているね」なら、個人差はあると思いますが私にとっては心強い言葉に変わります。
今の私を認めてくれているということだから。

また、仕事で悩んでいる時に「大丈夫だよ」と言われると安心します。
「大丈夫」という言葉には、
「私(言ってくれる人)がついているよ」「一人じゃないよ」という心がフワッと軽くなる、そんな力を感じます。
聴いている歌の中に「大丈夫」というフレーズが出てくる時にも、歌が背中を押してくれているような気がします。

受験生にも、大人の私たちにも、励ましの言葉で言われて嬉しい言葉とそうでない言葉はだいたい同じなのかな、と思いました。

受験生の皆さん、自分を信じて試験に臨んでl下さい。
今まで勉強してきたから、大丈夫です。

それではまた。
スポンサーサイト

テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

[2018/01/13 21:07 ] | 私の思い。 | コメント(0)
今日は新しい一日。
おはようございます。
真維です。

昨日は仕事から帰った18時過ぎ、すごく疲れていました。
帰ってから即2階の自分の部屋に行き、ヘッドホンでYouTubeのボカロをカラオケで歌ってストレス発散☆

「ロストワンの号哭(ごうこく)」、「エイリアンエイリアン」、「ブリキノダンス」の3曲。
「ロストワン~」は、一人カラオケでよく歌います。
最近行ってないな…

その後の夕食時、わたしは音楽特番を見ていたらあまり好きではない人が出演していてグチグチ…
「なんでこの人が!?」

その場にいた母と弟には後で謝りました。

でも、それは昨日のこと。
過去に力はないと、ある人が言っていました。
過去の事を思い出した時のわたしの呪文。

「ストップ!」
「過去に力はない!」


最近、一日の最後に「今日あったいいこと」を3つ手帳に書いています。
昨日も3つ出てきました(^-^)/
結局、昨日もいい日だった。

今日はまた新しい一日。
いいことが起こりますように♪

それではまた。

テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

[2017/11/29 07:00 ] | 私の思い。 | コメント(0)
決意。
おはようございます。
真維です。

実は最近、発達障がいの当事者として発表する話がきました。
一人でずっと話し続けるわけではなくて、用意された質問に答えるトークセッションのような感じだそうです。


前から、発達障がいの現実を少しでも伝えたい思いはありました。

でも、人前で話すのは緊張します。
でも、私のやりたかったこと。

思い切って一歩踏み出せば、そこには見たことのない景色が待っている気がする。


だから、一歩踏み出してみようと思います。
私の一つの夢だったから。

本当に発表できるかは分かりませんが、まずは先方に返事をしてみます。
最近体調不良だったということで、返事を待ってもらっています。

もしチャンスがもらえたら、私の思いをしっかりと伝えていきたいです。

それではまた。

テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

[2017/11/22 06:00 ] | 私の思い。 | コメント(0)
新しい世界へ。
おはようございます。
真維です。

私事ですが、今日3?回目の誕生日を迎えました。

アラサーから、新しい世界に突入します!

私と同年代の女性には、「年を取りたくない」と思っている方もいると思いますが、
私はそう思いません。
年を重ねるのは、生きている限り当然のことだから。

年を重ねるということは、それだけ経験が増えるということ。

20代の頃は、些細なことで腹を立てたり、ネガティブになったりしていました。

でも、30代になった頃から昔ほど腹が立たなくなった自分に気が付きました。
これが、年齢と経験を重ねるということなのでしょう。

選択肢も増える。
だから、私はむしろ年も経験も重ねていきたいです。
これから自分はどんな世界に行けるのか?
ワクワクしますo(^-^)o

この1年の抱負は・・・
「いつも穏やかで、ニュートラルな自分になる」

想定外の出来事が起こると、パニックになることのある私。
そんな時にも、
「そんなこともあるよね~」
と、サラッとスルーできる自分でありたいです。

「いいことは おかげさま
悪いことは 身から出たさび」
という言葉が好きです。

いいことには感謝して、悪いことは人や環境のせいにしないで自分自身で乗り越えていきたいです。
この言葉の解釈とは少しズレているかもしれませんが。

そして、誕生日は親に感謝する日でもあります。
3日もかけて私をこの世に送り出してくれた母には、本当に頭が下がります。
いつもありがとう。

それでは、今日も行ってきます。

テーマ:思うことをつれづれに - ジャンル:心と身体

[2017/09/01 06:45 ] | 私の思い。 | コメント(0)
優しさと強さをありがとう。
こんばんは。
真維です。


今日、乳がん闘病中だった小林麻央さんの訃報を聞き、何とも言えない悲しい気持ちになりました。

私と同い年だったので、本当に悲しく、切なくなりました。

2人のお子さんを遺して旅立たなければならないと思うと、本当にもどかしい気持ちでいっぱいだったと思います。

もっともっと長く、成長を見守りたかったことでしょう。

でも、これからもお空の上から見守っていると思います。


麻央さんは、たくさんの優しさと強さをくれた、キレイな人でした。
多くの人、そしてガンと闘っている人たちに勇気と希望を与えてくれました。

私も、時々ブログを見ることがありましたが、本当に力強く、説得力のある文章でした。

私も少しずつ、いい文章が書けるようになりたいです。
そして、発達障がいの女性に「障がいがあっても、自分らしく生きられる未来」を見せていきたいです。
私も、優しさと強さを兼ね備えた、そんな女性になりたいです。

まずは、大好きなハンドメイドをもっともっと極めていきます!


麻央さん、本当にお疲れ様でした。

心より、ご冥福をお祈りします。

それではまた。
[2017/06/23 21:40 ] | 私の思い。 | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>